墨田区の美容室 コジマ フォー ビューティー KOJIMA for Beauty

コジマ フォー ビューティー

03-3611-7093

Topics

墨田区の美容室 KOJIMA for Beauty コジマ フォービューティーへようこそ。

2013年 09月19日

シャンプーの正しい方法

Topics No.1のイメージ

今日は意外と知られてない、シャンプー&トリートメントの正しいやり方についてご説明します☆

①ぬるま湯で髪を洗う

シャンプーする前に40℃前後のお湯で、頭皮から毛先までしっかりと洗います。
実は、これで髪の汚れの70%を落とすことができます。
このとき、決して力を入れず指の腹で手を熊手状にし、頭皮の汚れを意識して、やさしく洗い流しましょう。
お湯は、頭頂部から地肌があたたかくなるまでお湯をかけ頭皮を活性化させ、次に、頭全体・首の後ろ・耳の後ろなど全体的にしっかりとお湯をかけます。

②頭皮をマッサージするようにシャンプーする

シャンプーを両手で泡立て、頭部全体に泡を行き渡らせます。頭皮をマッサージするようにやさしく洗ってください。
ここでも、爪をたてずに指の腹で洗うことがポイントです。
また、濡れた髪はキューティクルがはがれやすくなっていますので、
髪同士をあまりゴシゴシこすらないように気をつけましょう。

③ヌルつきがなくなるまで、しっかりとすすぐ

最後に40℃前後の十分な量のお湯でよくすすいでください。
耳の後ろやうなじ、髪の生え際はシャンプー剤が残りやすいので
特に丁寧にすすいでください。
シャンプーの泡やよごれが頭皮に残ると、かえってふけや、かゆみなど
トラブルの原因となってしまいます
しつこいくらいすすいで丁度よいくらいです。


トリートメントの正しい方法

①水気をとる

シャンプーをした後、ある程度タオルで水気を拭き取ります。

②トリートメント剤を手に取り髪の中間~毛先に塗布

髪に揉み込むように手ぐしで真ん中から毛先に向かって、揉みこんでいきます。ゴワつきやパサつきなどがなくなるまで揉んで、浸透させるようにします。
根元に付ける必要はありません

③全体に馴染ませコーミング

毛先のゴワつきがなめらかになったら、毛先→中間→頭頂部へと髪表面にトリートメントをなじませます。
全体に馴染ませるとより細部にまでトリートメントが行き渡ります。

④蒸しタオルで3~5分放置

より浸透性を高めるためにタオルやキャップなどで頭を包み込み、密閉状態をつくり3~5分間ほど放置します。

⑤流し過ぎないようにぬるま湯ですすいで終了


KOJIMAでは皆様の髪の状態に合わせて、シャンプー7種類。
トリートメント5種類を使い分けて、使用させて頂いております。
自分に合ったシャンプー&トリートメントに出会えてない方は、ご相談くださいね!